サイトマップ サイトポリシー お問い合わせ
blog.gif

記事一覧

11月定例会告知

こんにちは。2015年11月の定例会のお知らせです。

詳細 

〔日時〕2015年11月14日(土)13:00~17:00

〔場所〕キリスト友会 東京月会
   
 〒108-0073東京都港区三田4丁目8-19
 アクセス:JR山手線/京浜東北線「田町駅」より徒歩15分
 または都営地下鉄浅草線/三田線「三田駅」より徒歩15分

〔内容〕

・チャオ キャンプ報告

・あさこはうすキャンプ報告

・ねばーるネパール

・フィリピンキャンプ

告知その他

Share

カヌスの会、フィリピンキャンプ報告

10月は定例会をお休みして
カヌスの会とフィリピンキャンプ報告を行います!

〔日時〕2015年10月17日(土)

〔場所〕キリスト友会 東京月会  
 〒108-0073東京都港区三田4丁目8-19
 アクセス:JR山手線/京浜東北線「田町駅」より徒歩15分
 または都営地下鉄浅草線/三田線「三田駅」より徒歩15分

〔内容〕
フィリピンキャンプ2015報告
13:00〜

カヌスの会
バザー:14時~16時頃(商品なくなり次第、終了)

食事会:14時~15時半(大人1000円、学生500円)
✩本格ネパールカレー&チャイ

お申し込み:不要 直接お越しください

どちらもほやほやの現地情報がわかります!
どなたでも気軽にお越しください!!

Share

9月定例会議事録

2015年9月 定例会が行なわれました。

  • 唐桑
  • こどもキャンプ
  • あさこハウス
  • ねばーるネパール

1.ネパール下見速報

■下見実施スケジュール
9月13日~18日 野本侑里
9月13日~27日 後藤純貴
9月17日~23日 伊藤洋
9月21日~27日 ジャンボ

■下見した村
・ティミ村(ネパールキャンプ第1~3回目 実施した村)
カトマンズから車で30分ほど
非常に友好的でキャンプ可能
被害はさほど大きくなく、復興のためのキャンプができるかは疑問

・ラムチェ村(ジャンボの繋がりのある方、筋田さん経由 岐阜ネパール会)
非常に甚大な被害
長期キャンプできるかわからない

■キャンプ方針
学生リーダージュンキの意思を尊重
OBはあまり口は出さず、キャンプを作る経過を支援する

2.ネパールキャンプに向けて今後の方向性
下見組の帰国後ミーティング
10月までにワーク地決定
12月末にはキャンパー揃える

3.グローバルフェスティバル参加
日本最大級の国際フェスティバル
2015年10月3.4日@お台場
現地で仕入れた商品を販売予定
みなさん来てください!!

4.カヌスの会開催
10月17日(土)@当協会
おひるごはんとバザー実施!

✩合言葉
ねばーるネパール
みんなの力がひとつになると魔法が起きるよ!

詳細http://nepal.fiwc.jp/

  • フィリピンキャンプ

無事キャンプ終了
8月10日 ~ 9月8日
ワーク道路舗装
12名
10月17日に報告会
✩今後の活動
グローバルフェスタ?
世界市
カオン会

  • 告知

10月3,4日
グローバルフェスタ @お台場
12月4夜(金)、5,6日 白菜
12月12、13日 本漬け 

  • 今後の定例会

10月17日 カヌスの会、フィリピンキャンプ報告
(定例会お休み)
11月14日(第2週)
12月19日(第3

Share

9月定例会告知

こんにちは。2015年9月の定例会のお知らせです。
第3土曜日ではなく第4土曜日なのでお間違えなく!
※8月の定例会はお休みです。
詳細 

〔日時〕2015年9月26日(土)13:00~17:00

〔場所〕キリスト友会 東京月会
   
 〒108-0073東京都港区三田4丁目8-19
 アクセス:JR山手線/京浜東北線「田町駅」より徒歩15分
 または都営地下鉄浅草線/三田線「三田駅」より徒歩15分

〔内容〕

・ねばーるネパール

・フィリピンキャンプ報告

その他

Share

2015年7月定例会 議事録

2015年7月18日 定例会が行われた。 

参加者
鈴木亮輔 後藤純輝(新人ネパールキャンプリーダー)金岡弘美
森田甲大 鈴木佳子 日野恵美 三林久美子 水澤寿郎
佐藤豊 鈴木美和子 鈴木朱雀

議題

ネパールキャンプ活動報告

1、キャンプ開催決定
来年3月
ティミ村 第1,2キャンプ開催地
カトマンズとバスで30分と近い
信頼出来る現地の方3人位のグループがいる
→やりやすい
しかしビシュヌさんが個別に動く。
ワーク費30万円位で伝えている。
今は学校の壊れた壁の修繕が候補となっている。

下見は行かなくていいのか?
関東委員会の年間予算の中で設定してあるが。
→リーダーは行く気まんまん。
キャンプ経験者で一緒に行ける方募集

2、ホームページ開設
 nepal.fiwc.jp
3、10月定例会でカヌスの会開催

4、ラインスタンプ作り
  価値を提供しながらお金を集めたい。

5、グローバルフェスタへの申し込み

6、現在の募金額
 ¥424,430

関東委員会 定例会実行委員

定例会実行委員
空座だった委員長に三林久美子さんが立候補し全会一致で賛成され新委員長に。

委員長 三林久美子
会計 登晶音
広報 鈴木亮輔
委員(副委員長) 加賀佐奈子 福田健人

フィリピンキャンプ

8月10-9月8日
14名のスタッフで12名が渡航する
ミーティングを毎週土曜日の午後に行っている
出発前の危険回避トレーニングに関して
村から車で20分のところに病院がある。

危険危機回避トレーニングをまだ行っていないとのことで、リーダー森田甲大がキャンプ前におこないやすいように問題点のピックアップと回避方法を挙げた

キャンプ中に起こり得る危険

ワーク中の事故
→濡れた道でつるはし等使いなれないものを使う
 怪我をした場合→村の方に
 破傷風の予防を絶対にした
→事故予防が大切なのでは?
 適度な休憩
 無理をしないようにタイムキーパーを設置すべき。
 事前の練習はできないのか
 ヒヤリハットを毎晩共有すること。
 服装をきちんとする。
 指先点呼→長袖長ズボン靴軍手帽子着用義務。
 ワーク前のラジオ体操

天候
→テレビをみて天気予報
 ワーク等のやるやらないの線引きをどうするか

水の事故
→意図的にミネラルウォーター以外飲んじゃう→腹壊す
 村人に日本人はお腹を壊してしまうことを伝えて置く。
 水だけは特別感染しやすい事。
 湖、川に入らない
 →リーダーの空気感で左右されてしまう。

蚊にさされた
→現地の強力なオフという薬がある
 痕がのこるような虫がいる→皆、徹底する

公共の交通機関
→3時間乗るフェリーが沈没したばかり
 救命器具の確認。
 非常口の近くに席をとる、ペットボトルでも持って置く。できるだけ甲板の上にいるように。

感染症
→原因不明の病気への対応方法
 →村長に相談。
 ポカリ、カロリーメイト等を持ってく。
 病院行く→リーダー、村長、患者。

言葉
→英語が通じる環境
 →日本人日常会話レベルの英会話力しかない
  →病気に特化した英語の本を購入して行く。
   →FIWC関東委員会で購入、貸与。

事件、事故
→盗難を防ぐために、1か所にまとめずに分散。
 WestenUnionのATMにお金がなくて下ろせない現状。
  →現金で持っていくしかない
 キャンプのお金→村長の家の金庫に預けてもらう。
 個人のお金→村人を守る為にもしっかり隠し守る。そういう気を起させない。

村以外での事故に対応
 →3グループに分かれる 4人
  2年目が分散する
  はぐれた時の集合場所を決めて置く
   →女性だけで行動しない

告知

1、キムチ作り
 12月5,6日 塩付け
 12月12,13日 キムチ付け
 材料
 ・白菜 100・ニンジン 40・大根 10
 ・しょうが 3,4kg・するめイカ 20杯
2、日本友和会全国大会2015
ワークキャンプを世界で初めてフランスで行ったのがピエールとされています。彼らが第一次世界大戦の後に荒廃した土地に、ヨーロッパ中の若者たちを集めてワークをしたのが、のちに平和団体として友和会となりました。
その支部が日本に有ります。8月の21,22日に全国大会があります。アメリカの若者も来日して、国内でも高校生や大学生を集めて、平和について話し合う内容が盛りたくさんの集まりです。
学生は3000円で伊豆に1泊2日の予定で開催されます。ぜひ、ご参加下さい。
学生、若者の年齢は問いません。地方からの方には交通費の支援も有ります。
ファイル 454-1.pdf

鈴木佳子

次回定例会

8月はお休みです。
9月26日(土) 第4週です。

掲載 鈴木亮輔

Share